旅してトボトボ

monpeiが過ぎ去っていく日々をなんとかとどめるための録

なくしてしまった・・・

去年の手帳を・・・orz


どこいったんだろ・・・(--;)

ここ何年かで、具体的なものでなくしたものとしては一番ショックかも。

僕の手帳にはいろいろ書いてある。予定を書くものだけど、考えなどをメモするのにも使っていた。

今年の手帳をなくしたほうがまだよかった・・・

これからの予定はこれから嫌でもやってくるし、人に聞いたりしたらある程度復元可能だ。

だけど、自分の過去のことについては自分がたどった足跡をみないとわからない。

僕の記憶力はたかがしれている。

だから、自分について振り返るには自分で書いたものを見直すのが一番なのだ。

僕の過去なんてほかの人にとってはたいした価値はないだろう。

自分でも他の人と比べて価値があるとか思えない(^^;)

でも、自分が何者かを知る一番の手がかりは自分の過去にある。

だから、手帳をなくすということは、自分の一部がなくなったようで・・・

まぁもちろん、実体的な自分はここにいるし、大事なことはこれからの自分であることに変わりないのだけれど・・・。

自分を客観的にみるには手帳はいいものだったんだ。

年毎に何にはまってたのかとか、わかるし。

一時期、手帳に予定を入れまくってたことがあるんよねw

予定を埋めるのが趣味みたいな(笑)

最近はほとんど予定を書いてない・・・。

きっと予定を埋めることが重要じゃなくなったんだよね。

そんな思想的な?遍歴が、実際の行動予定からも読み取れる。





う〜ん・・・なんにしてもショック・・・。



あ、高知に無事に帰ってきています。

そろそろ正月ボケを直さないと。センター試験もあるし。

広告を非表示にする